2017年度父母懇談会(新潟会場)が盛況のうちに終了しました。

2017懇談会新潟

 6月27日(日)、新潟市内のホテルイタリア軒において、2017年度獨協大学父母の会懇談会(新潟会場)が開催されました。

 62世帯83人のご父母・保証人が出席し、盛況のうちに終了しました。

 全体会では父母の会を代表して増渕修司 代表幹事によるご挨拶、そののち獨協大学を代表して古川堅治 国際教養学部長より、獨協大学の沿革、現状及び改革状況のご説明をいただきました。その後、獨協大学同窓会を代表して星逸朗 副会長より同窓会としての取り組みをお話いただきました。

 講演会では、就職に関して、平井岳哉キャリアセンター所長による「キャリアセンターの就職支援と就職状況」、同窓生を代表して棚村克巳同窓会新潟県支部代表より「獨協との縁」をテーマにお話しいただき全体会は終了しました。
 全体会ののち、学部別懇談会では各学部学科の教員とご父母が少人数で懇談を行い、活発な意見交換が行われました。
 学部別懇談会後に懇親会が行われ、参加したご父母や大学職員の皆様とが活発な交流を図り、盛況のうちに終了しました。

 総会の詳細は、10月発行予定の父母の会会報30号にて報告いたします。

 ご参加くださいましたご父母・保証人の皆様ありがとうございました。

父母懇談会運営作業部会