2018年度父母交流会(学内会場)「山根一眞氏講演『ダイナミックな科学技術の挑戦と日本の力』」申込受付中

image
獨協大学父母の会設立10周年記念講演
2018年度獨協大学父母の会 父母交流会(学内会場)
「ダイナミックな科学技術の挑戦と日本の力」

獨協大学父母の会では、会員相互の交流促進を図ることを目的に、毎年学内と学外で父母交流会を開催しています。
今年度の学内会場は、本会設立10周年を記念し、獨協大学卒業生でノンフィクション作家の山根一眞さんを講師にお招きし、「ダイナミックな科学技術の挑戦と日本の力」をテーマに講演会を開催する運びとなりました。
獨協大学在学中からフリージャーナリストとして活動を始め、情報の仕事術、先端科学技術、地球環境問題、生物多様性、災害・防災など、多岐に渡り徹底取材を続けてきた山根一眞先生。今回の記念講演では、「小惑星探査機はやぶさ1から2へ」「世界標準のものさし 水月湖『年縞』」「驚愕の観測・発見が続いているアルマ望遠鏡」「日本初の新元素ニホニウムの合成」「福島第一原発の廃炉技術」など、徹底した現場取材で得た驚きの最新成果と知られざるエピソードを、映像と写真を駆使して、ドラマチックに披露していただきます。
 講演会終了後は、35周年記念館学生食堂にて懇親会を行います。料理を囲みながらご父母同士語らいのひと時をお過ごしただければ幸いです。

お子様の参加も大歓迎です!
 これまで、懇親会はアルコールを提供するため学生の参加はご遠慮いただいておりましたが、親子での参加を要望する意見が寄せられていることから、今回はノンアルコールとすることで、学生の参加も可能とすることといたしました。お子様とお誘い合わせの上、講演会・懇親会とも参加いただければ幸いです。
皆様の参加を心よりお待ちしております。

日 時:2019年2月9日(土)13時~16時30分
講演会 13時~14時45分(天野貞祐記念館3階大講堂)
懇親会 15時~16時30分(35周年記念館2階学生食堂)
対 象:父母の会会員及びそのご家族、本学学生
会 費:無料

申込方法
(1)会員氏名 (2)学生氏名 (3)学科 (4)学年 
(5)講演会参加人数 (6)懇親会参加人数 を
メール fubonokai@stf.dokkyo.ac.jp、電話048-946-1787
またはFAX048-943-3160にて父母の会事務局までお知らせください。
申込締切:2月4日(月)

チラシをダウンロード
表面           :ダウンロード
裏面(FAXお申込み用紙) :ダウンロード

山根一眞先生 プロフィール
1972年獨協大学外国語学部卒業。ノンフィクション作家。獨協大学非常勤講師。年縞博物館特別館長。情報の仕事術、宇宙深海などの先端科学技術、地球環境問題、生物多様性、災害・防災の分野で取材・執筆活動を継続。ベストセラー『小惑星探査機はやぶさの大冒険』は渡辺謙主演で映画化(東映)されるなど著書多数。
最新刊は『スーパー望遠鏡「アルマ」の創造者たち』、『理化学研究所 100年目の巨大研究機関』(中国語版出版予定)。
NHKの外部キャスターのほか、北九州市博覧祭、愛知万博、国民文化祭福井、福井国体2018でプロデューサーもつとめた。JAXA客員、理化学研究所名誉相談役、福井県文化顧問、日本生態系協会理事、日本文藝家協会会員。