[学生チャレンジ支援プログラム] 審査結果(2020年度第5期、2021年度第1期)

[学生チャレンジ支援プログラム]
審査結果

 2020 年度第5 期申請(1 月10 日~ 3 月31 日) のチャレンジ支援プログラム審査結果は以下のとおりです。

(チャレンジ活動顕彰)
1.河井亜陸
第106 回東部日本学生競技ダンス選手権大会『タンゴの部 第3 位』などに対し、顕彰金34,000 円を贈呈。

2.海野 航平・疋田 詩歩ペア
第2 回フューチャーズ・カップ『チャチャチャの部1 位』などに対し、顕彰金67,000 円を贈呈。

*2021 年度第1 期のチャレンジ活動顕彰・チャレンジ活動助成申請はありませんでした。

*学生チャレンジ支援プログラムの詳細はこちらをご覧ください

[学生チャレンジ支援プログラム] 審査結果(2020年度第4期)

[学生チャレンジ支援プログラム]
審査結果

 2020年度第4期申請(11 月1 日~ 12 月20 日)の学生チャレンジ支援プログラム審査結果は以下のとおりです。

(チャレンジ活動顕彰)
1.辻川百華(経済学部経営学科4年)
『第4回Match みんなのビジネスプランコンテスト』(主催:取手市・一般社団法人とりで起業家支援ネットワーク、開催日:2020 年2 月22 日)学生部門最優秀賞、前田建設工業( 株) ソーシャル賞受賞に対し、83,000 円の顕彰金を贈呈。

*2021 年度第1 期のチャレンジ活動顕彰・チャレンジ活動助成申請は4 月1 日~ 4 月30 日となります。

*学生チャレンジ支援プログラムの詳細はこちらをご覧ください

[学生チャレンジ支援プログラム] 審査結果(2019年度第5期・2020年度第1期)

[学生チャレンジ支援プログラム]
審査結果

 2019年度第5期申請(1月10日~3月31日)および2020年度第1期申請(4月1日~4月30日)の学生チャレンジ支援プログラム審査結果は以下のとおりです。

(チャレンジ活動顕彰)
1.土方 美沙希・竹内 大輔ペア(獨協大学舞踏研究会所属)
東部日本学生競技ダンス連盟主催「第105回東部日本学生競技ダンス選手権大会Ⅰ部戦」ルンバの部 第1位など、計10項目の申請に対し、76,000円の顕彰金を贈呈。

2.フォードカーク龍馬・中山みずほペア(獨協大学舞踏研究会所属)
全日本学生競技ダンス連盟主催「第64回全日本学生競技ダンス選手権大会」ワルツの部 第2位など、計8項目の申請に対し、85,000円の顕彰金を贈呈。

3.Five Oysters (代表・阿保 利圭子/国際環境経済学科所属)
Hult Prize Foundation主催「Hult Prize on Campus Final」にて第2位に対して、41,000円の顕彰金を贈呈。

*学生チャレンジ支援プログラムの詳細はこちらをご覧ください

[学生チャレンジ支援プログラム] 審査結果(2019年度第4期)

[学生チャレンジ支援プログラム]
審査結果

 2019年度第4期申請(11月1日~12月20日)の学生チャレンジ支援プログラム審査結果は以下のとおりです。

(チャレンジ活動顕彰)
1.高安ゼミ すごそうか北陸(代表:田中将稀(経営・3年))
「大学生観光まちづくりコンテスト2019 北陸ステージ」(主催:大学生観光まちづくりコンテスト運営協議会、開催日:2019年9月6日)北陸ステージポスターセッション賞受賞に対し、25,000円の顕彰金を贈呈。

2.STEP(代表:井上彗太(経済・4年))
「Hult Prize at Dokkyo University」(主催:Hult Prize Foundation、開催日:2019年12月17日)第1位に対し、85,000円の顕彰金を贈呈。

(チャレンジ活動助成)
1.Hult Prize Dokkyo運営委員会(代表:大隅菜摘子(仏語・3年))
グローバルな社会問題を解決するための世界最大規模の社会起業家プラットフォーム「Hult Prize」の世界大会に向けた活動資金として、32万円を贈呈。

 現在、2020年度第1期申請を受付中です。(4月30日締切)応募詳細は父母の会事務局まで。

*学生チャレンジ支援プログラムの詳細はこちらをご覧ください

[学生チャレンジ支援プログラム] 審査結果(2019年度第3期)

[学生チャレンジ支援プログラム]
審査結果

 2019年度第3期申請(7月31日~10月31日)は、チャレンジ活動助成、チャレンジ活動顕彰ともに申請はありませんでした。

 現在、2019年度第5期申請を受付中です。(3月31日締切)応募詳細は父母の会事務局まで。

*学生チャレンジ支援プログラムの詳細はこちらをご覧ください

[学生チャレンジ支援プログラム] 審査結果(2018年度第5期、2019年度第1期)

[学生チャレンジ支援プログラム]
審査結果

 2018年度第5期申請(2019年1月10 日~ 2019年3月31 日)の学生チャレンジ支援プログラム審査結果は以下のとおりです。

(チャレンジ活動顕彰)

■髙橋莉瑚(獨協大学舞踏研究会所属)
 第56回全日本学生選抜競技ダンス選手権大会など他5大会で計10種目入賞に対し、81,000 円の顕彰金を贈呈。

 2019年度第1 期申請(4月1日~4月30日)はチャレンジ活動助成、チャレンジ活動顕彰ともに申請はありませんでした。

*学生チャレンジ支援プログラムの詳細はこちらをご覧ください

[学生チャレンジ支援プログラム] 審査結果 (2018年度第4期)

[学生チャレンジ支援プログラム]
審査結果

 2018 年度第4 期申請(11 月1 日~ 12 月20 日)の学生チャレンジ支援プログラム審査結果は以下のとおりです。

(チャレンジ活動顕彰)

■川村颯季さん(英語学科4年)
京都外国語大学外国語学部 英米語学科主催「第12 回森田杯・英文毎日杯 ペアで紹介する日本文化英語プレゼンコンテスト」第3位に対し、63,000円の顕彰金を贈呈。

■長島遼平さん(交流文化学科4年)
北九州市立大主催「第16回青嵐杯大学生英語弁論大会」第2位、
文京学院大学ESS主催「第24回島田杯争奪英語弁論大会」第3位、上智大学短期大学英語会主催「第41回上智大学短期大学部学長杯争奪弁論大会」第3位、以上3件に対し、39,000円の顕彰金を贈呈。

■国際環境経済学科 米山ゼミチーム
春日部市主催「春日部市大学生政策提案コンテスト2018」優秀賞に対し、98,000円の顕彰金を贈呈。

(チャレンジ活動助成)

■藤井優花さん(英語学科3年)
活動名:日本人の持つ難民のイメージを変え、日本人と難民が共進化できる社会を作る!
審査結果:採択  100,000円を助成

■米山ゼミ 食と農を考えようプロジェクトチーム
活動名:埼玉県大学等連携普及啓発活性化事業「野菜カレンダー
でエコ・クッキング!」企画
審査結果:採択 20,714円を助成

*学生チャレンジ支援プログラムの詳細はこちらをご覧ください

[学生チャレンジ支援プログラム] 審査結果 (2017年度第5期)

[学生チャレンジ支援プログラム]
審査結果

 2017 年度第5期申請(2018年1月10 日~ 2018年3月31 日)の学生チャレンジ支援プログラム審査結果は以下のとおりです。

(チャレンジ活動顕彰)

■浅野 英里(法学部 国際関係法学科4年)
 第21回全日本電卓競技大会にて「読上算の部第2位」入賞に対して、45,000 円の顕彰金を贈呈。

■髙橋 莉瑚 (舞踏研究会所属の須藤・高橋ペア)
 2017年度に出場した合計12 の競技ダンス大会にて、18種目に入賞した成果についての申請全体に対し、93,000 円の顕彰金を贈呈。

  

在学中の合格は本学初の快挙!公認会計士試験合格者を特別報奨
mranbai 平成29 年公認会計士試験に当時経営学科4年に在学中の安倍(あんばい) 孝幸さんが合格しました。
 公認会計士試験は、数ある国家資格の中でも特に難関として位置づけられており、在学中の学部学生が同試験に合格したことは、本学開学以来初の快挙となりました。
 これについて、父母の会幹事会において安倍さんの試験合格までの努力を称え、特別に報奨することが承認され、報奨金10万円が贈られました。

 

*学生チャレンジ支援プログラムの詳細はこちらをご覧ください

[学生チャレンジ支援プログラム] 審査結果 (2017年度第4期)

[学生チャレンジ支援プログラム]
審査結果

 2017 年度第4 期申請(11 月1 日~ 12 月20 日)の学生チャレンジ支援プログラム審査結果は以下のとおりです。

(チャレンジ活動顕彰)

■米山ゼミ (代表・木村勇斗)
立山町主催「立山町インターカレッジコンペティション2017」にて優秀賞受賞に対し、72,000円の顕彰金を贈呈。

■高安ゼミ チーム関東女子 (代表・篠田恵里花)
大学生観光まちづくりコンテスト運営協議会主催「大学生観光まちづくりコンテスト2017」北陸ステージにて、北陸経済連合会賞・パフォーマンス賞受賞に対し、47,000円の顕彰金を贈呈。

■米山ゼミ (代表・竹花将明)
春日部市主催「春日部市大学生政策提案コンテスト」にて審査員特別賞受賞に対し、42,000円の顕彰金を贈呈。

*学生チャレンジ支援プログラムの詳細はこちらをご覧ください

[学生チャレンジ支援プログラム] 審査結果 (2017年度第3期)

[学生チャレンジ支援プログラム]
審査結果

 2017 年度第3 期申請(7 月1 日~ 10 月31 日)の学生チャレンジ支援プログラム審査結果は以下のとおりです。

(チャレンジ活動顕彰)

■中村 彩子さん(総合政策4年)
株式会社オデッセイコミュニケーションズ主催「MOS世界学生大会2017 日本代表選考会」大学・短期大学部門ワードの部 入賞に対し17,000円の顕彰金を贈呈。

■浅水 千歩さん(総合政策2年)
関東陸上競技協会主催「第90回関東陸上競技選手権大会」女子5000m W(競歩)第7位、関東学生陸上競技連盟主催「第28回関東学生新人陸上競技選手権大会」女子10000mW(競歩) 第1位、山形陸上競技協会主催「第56回全日本50km競歩 高畠大会」一般
女子10km競歩 第6位、合計3件に対し71,000円の顕彰金を贈呈。

*学生チャレンジ支援プログラムの詳細はこちらをご覧ください